お騒がせおじさん、まだまだ健在
第2戦にスポット参戦
FGTCにフェラーリで挑むマンセル(左)と握手をするS・ローデン代表
FGTCにフェラーリで挑むマンセル(左)と握手をするS・ローデン代表
 元F1王者のナイジェル・マンセル(53)が17年ぶりにフェラーリのステアリングを握ることになった。FIA−GT選手権(FGTC)に参戦する「スクーデリア・エコッセ」は10日、第2戦の英国・シルバーストーン戦(5月6日決勝)でマンセルの起用を発表した。1989、90年の2年間、F1のフェラーリに在.....
【ログインして続きを読む】