荒組は15位〜グロジャン組が優勝
第3戦決勝
 FIA(国際自動車連盟)GT1世界選手権第3戦の決勝が23日、チェコ・ブルノ・サーキットで行われ、GT−Rを駆るM・クルム/P・ダンブレック組(スモーパワー)が3位に入った。クルムがスタートの混乱などでトップに立ったが、セーフティーカー(SC)中のピット・インが混乱模様で順位を落とし、3位でチェ.....
【ログインして続きを読む】