ニッサンGT−R勢最高位はベンドリンガー組の14位
第6戦プレクオリファイ・レース
PQレースを優勝したターナー組のアストンマーチン。左奥が接触してダメージを負ったクルム組GT−R(カメラ=野間智/IMC)
PQレースを優勝したターナー組のアストンマーチン。左奥が接触してダメージを負ったクルム組GT−R(カメラ=野間智/IMC)
 FIA・GT1選手権第6戦のプレクオリファイ・レースが28日、ドイツ・ニュルブルクリンクで22台が参加して行われた。後半雨になり、ほとんどのクルマがスリック・タイヤで走行する難しい状況になったが、D・ターナー/T・エンゲ組(アストンマーチン)がポール・トゥ・ウインで、チャンピオンシップレースのポ.....
【ログインして続きを読む】