荒組は16位〜ベルノルディ組マセラティが優勝
第9戦決勝
優勝したベルノルディ組マセラティ
優勝したベルノルディ組マセラティ
 国際自動車連盟(FIA)GT1世界選手権第9戦の決勝が27日、ブラジルのインテルラゴス・サーキットで行われ、ニッサンGT−R勢はP・ダンブレック/M・クルム組の6位が最高。同組は前日の予選レースで2位となったが、猛烈な日差しのなかで行われた決勝ではタイヤ・マネジメントに苦闘した。

 荒聖治/M.....
【ログインして続きを読む】