オートバイの鈴鹿8時間耐久ロードレース(8耐)の主催者は12日、三重県の鈴鹿サーキットで、10月30日〜11月1日に予定されていた今年の大会を中止すると発表した。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、7月開催からの延期が4月に発表されていた。国内外のウイルス感染拡大状況を踏まえ、渡航規制で海外チームの入国も困難なことから中止を決めた。(共同)