自動車F1シリーズでホンダがパワーユニット(PU)を供給するアルファタウリは28日、2021年シーズンのドライバーにピエール・ガスリー(フランス)を継続して起用すると発表した。ガスリーは「さらなる成功のため、できる限りの力を発揮する」とコメントした。

 24歳のガスリーは、17年途中にトロロッソ(現アルファタウリ)でF1デビュー。今季は第8戦イタリア・グランプリ(GP)で初優勝を果たした。(共同)