自動車F1カタールGPで走行するマックス・フェルスタッペン=ドーハ郊外(AP=共同)
 自動車F1カタールGPで走行するマックス・フェルスタッペン=ドーハ郊外(AP=共同)
 自動車のF1シリーズ第20戦、カタール・グランプリ(GP)は21日、ドーハ郊外で決勝が行われ、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン(オランダ)が7番手スタートから挽回し、2位に入った。8番手発進のアルファタウリ・ホンダの角田裕毅は13位で入賞を逃した。

 ポールポジション発進したメルセデスのルイス・ハミルトン(英国)が2連勝で今季7勝目、通算102勝目を挙げた。他のホンダ勢はレッドブルのセルヒオ・ペレス(メキシコ)が4位、アルファタウリのピエール・ガスリー(フランス)は11位だった。(共同)