日産自動車は4日、新型の電気自動車(EV)「アリア」=写真=を日本で今冬発売すると発表した。スポーツタイプ多目的車(SUV)で、今年中ごろ発売と公表していたが、新型コロナの感染拡大や世界的な半導体の供給不足で遅れた。

 1回の充電で走れる距離は最大約610キロ。高速道路でハンドルから手を離して走行できる運転支援技術「プロパイロット2・0」も装備した。希望小売価格は660万円から。国などの補助金を差し引いた購入時の負担額は、約500万円からとなる見込み。日本で特別仕様車「アリア リミテッド」を販売後、欧米で投入。特別仕様車には通常車種にない車体色を2色用意した。