ホンダは24日、秋に国内で発売する「シビック」新型車を公開した=写真。日本市場では4年ぶりの全面改良となる。5ドアのハッチバックで、旧型より視界や足元を広くするなど、“爽快”をコンセプトに開放的な空間を演出。排気量1500ccのターボエンジンを搭載し、無段変速機(CVT)車、6速マニュアル車を用意した。ホンダは1972年に初代シビックを発売し、これまで170カ国以上で2700万台以上販売した。