BMW「iX3」(ビー・エム・ダブリュー提供)
BMW「iX3」(ビー・エム・ダブリュー提供)
 独BMWの日本法人ビー・エム・ダブリューは4日、スポーツタイプ多目的車(SUV)「X3」に新世代の電気自動車「iX3」を追加発売した。232アンペアの大容量リチウムイオン電池を搭載し、1回の充電で460キロの走行が可能という。最高出力は210キロワット(約285馬力)。価格は862万円。上級モデルとして「iX xDrive40」(981万円)と「iX xDrive50」(1116万円)も発売した。