世界初公開されたスバルの「STI E−RA CONCEPT」
世界初公開されたスバルの「STI E−RA CONCEPT」
 スバルとスバルテクニカインターナショナル(STI)は、「STI E─RA CONCEPT」を世界初公開。近未来のレース用EV(電気自動車)コンセプトカーで、STIの平岡泰雄社長は「今年は国内で走行を重ね、2023年以降はニュルブルクリンク(ドイツ)で400秒(6分40秒)のラップタイムを目指す」と明確な目標を掲げた。

 スバルが初めて世界展開するEV一般車「SOLTERRA STI CONCEPT」も同時に世界初公開された。