トヨタ自動車は2日、定額利用の「サブスクリプション」サービスで提供する新型電気自動車(EV)「bZ4X(ビーズィーフォーエックス)」の月額料金を、国の補助金適用で8万8220円からにすると発表した。居住地によって、自治体の補助金でさらに減額できる場合がある。別に77万円の申込金が必要。トヨタ系サブスクサービス「KINTO(キント)」で最長10年間乗れる専用プランを設け、オンラインや系列販売店を通じて12日正午から申し込みを受け付ける。