スズキは28日、3列シートのミニバン「ランディ」の新型=写真=を8月8日に発売すると発表した。これまでは日産自動車からOEM(相手先ブランドによる生産)供給を受けていたが、調達先をトヨタ自動車に切り替えた。新型ランディはトヨタのミニバン「ノア」のOEM供給モデルで、全長約4・7メートル、全幅約1・7メートル。7人乗りと8人乗りを用意し、衝突回避の支援機能など安全装備を充実させた。販売目標は年1200台。