スーパーフォーミュラを運営する日本レースプロモーション(JRP)は1日、新型コロナの再流行を受け、開幕戦(8月30日決勝、ツインリンクもてぎ)に、外国人4選手と、世界耐久選手権(WEC)第6戦に参加する日本人3選手の出場が危ぶまれていることを明かした。

 入国規制を受けているのは、ドラゴコルセ.....
【ログインして続きを読む】