第6戦 予選&決勝 6日
感無量の表彰台となった
感無量の表彰台となった
【鈴鹿サーキット(三重県) ペン=明村馨 カメラ=多賀まりお 】

  ナカジマのルーキー、大湯都史樹(22)が2番グリッドから初優勝を飾り、感涙にむせんだ。第5戦(5日)を制してランキング首位に立ったダンディライアンの山本尚貴(32)は車両トラブルでリタイアし、7位に入ったインパルの平川亮(26.....
【ログインして続きを読む】