SF第7(最終)戦 予選&決勝 20日 富士スピードウェイ(静岡県) ペン=田村尚之、明村馨 カメラ=多賀まりお
2年ぶり3回目のタイトルを獲得し、チャンピオントロフィーを掲げる山本
2年ぶり3回目のタイトルを獲得し、チャンピオントロフィーを掲げる山本
 タイトルを争っていたダンディライアンの山本尚貴(32)が5位でゴールし、予選の失敗が響いて6位に終わったインパルの平川亮(26)を振り切って2年ぶり3度目の王者を決めた。2018年に続いてスーパーGTとのダブルタイトルを獲得し、史上初となる2度目の2冠を達成。セルモ・インギングの坪井翔(25)が.....
【ログインして続きを読む】