女子レーサー「Juju」こと野田樹潤(17)=写真=が12月6〜8日、三重県の鈴鹿サーキットで開催されるスーパーフォーミュラ(SF)の合同&ルーキーテストにTGMから参加する。マネジメントを請け負うNODAレーシングコンサルタンツが30日に発表した。

 2020年からデンマークを拠点に欧州で戦い、今季はジノックスF2000でシリーズ初の女性王者に。日本国内でレースや公式テストに臨むのは4年ぶりとなる。

 国内トップフォーミュラへのテスト参加を「さらなる大きなチャレンジ。まずは胸を借りるところからのスタート」と位置付ける。一般の入場&観覧も可能なため、「これまで通りの私自身の走りで精いっぱい挑戦します。温かく見守ってください」とファンに呼びかけた。