F1併催のF2第7戦は28日に予選を行い、ホンダの育成プログラムでカーリンから参戦する角田裕毅が2度目のポールポジション(PP)を獲得した。「フリー走行からペースは良く、クルマも最初から仕上がっていた。高速コーナーが続き、どこよりも難しいコースだけど、自信を持って走れた」。アルファタウリ・ホンダ.....
【ログインして続きを読む】