F1併催のF2は5、6日、アゼルバイジャンのバクー市街地コースで第3戦を行い、レース1はプレマのロバート・シュバルツマンが今季初勝利を挙げ、レース2&3はハイテックのユーリ・ビップスが今季初勝利から連勝を飾った。トライデントの佐藤万璃音は18&13&15位。