ダカールラリーの主催団体「アモリー・スポーツオーガニゼーション(ASO)」は12日、ビバーク地のネオムで会見を開き、2030年には4輪、トラック部門の出場車両を電動車両に切り替えると発表した。水素を使って自家発電する燃料電池車(FCV)が主流となる見込み。まずは26年に、4輪及びトラック部門のト.....
【ログインして続きを読む】