アジアンルマン開幕戦は12日、ドバイ(UAE)のオートドロームで36台が出走して予選を行い、木村武史らのケッセルレーシング/カーガイ(フェラーリ488)がGTクラス11番手(総合28番手)、星野敏率いるD’ステーション(アストンマーティン・ヴァンテージ)が同クラス17番手(総合34番手)だった。