F1併催のFIA−F3開幕戦は予選を行い、ホンダとレッドブルの育成選手の岩佐歩夢(ハイテック)は19番手に終わった。1分32秒904の最速タイムを記録したデニス・ハウガー(プレマ)から0・961秒遅れた。