トライアル世界選手権で2004年に日本人初の王者となった藤波貴久(42)=写真=が、改めて現役引退をファンに報告した。開幕戦で5年ぶりに優勝した昨シーズンを最後に退き、現在はレプソルホンダの監督を務める。「1996年から26年間ホンダとともに戦い、世界タイトルも取ったが、ここまで長くやれるとは思.....
【ログインして続きを読む】