予選までの大不振から決勝で13位まで盛り返した琢磨(松本浩明撮影)
予選までの大不振から決勝で13位まで盛り返した琢磨(松本浩明撮影)
 車体調整が決まらず19番手スタートとなったレイホールの佐藤琢磨は、通信トラブルのため2回ストップの戦略が採れず13位。「スタートで順位を上げ、ペンスキー勢と互角の戦いができ、決勝ではまずまずのレベルに到達させられた。(予選までの)スピード不足を解明したい」。決勝では極度の不振から脱しただけに、そ.....
【ログインして続きを読む】