賞金合計で史上最高額の可能性も
琢磨だけが獲得の可能性がある38万ドルの副賞に、わざわざ日本円に換算された目録も用意された(松本浩明撮影)
琢磨だけが獲得の可能性がある38万ドルの副賞に、わざわざ日本円に換算された目録も用意された(松本浩明撮影)
 【インディアナポリス(米インディアナ州)天野雅彦】第105回インディ500(30日決勝)で連覇に挑むレイホール・レターマン・ラニガンの佐藤琢磨(44)が、4130万円もの副賞を手にする可能性が出てきた。同レースで連勝した選手に副賞を贈る米国の自動車部品メーカー「ボーグワーナー社」が17日までに、.....
【ログインして続きを読む】