IMSAスポーツカー選手権第2戦「セブリング12時間」予選が19日、米フロリダ州のセブリング・インターナショナル・レースウェイで開かれ、小林可夢偉が所属するアリー・キャデラック・レーシングのキャデラックDPiは1分47秒610で、7台参加の最高峰DPiクラス7番手だった(全クラス37台中7番手).....
【ログインして続きを読む】