全日本ラリー第3戦「ツール・ド・九州」は10、11日、佐賀県唐津市で開かれ、最高峰JN1クラスに今季から投入された3台のトヨタGRヤリスは奴田原文雄組の3位が最上位だった。同ラリーを2006年から12連覇し、今季トヨタに移籍した勝田範彦組は初日3位から4位に後退。「表彰台は狙いたかったが、いろい.....
【ログインして続きを読む】