全日本ラリー選手権第6戦「モントレー2021」が12、13日に群馬県高崎市などで行われ、JN1クラスの福永修(シュコダ・ファビアR5)が3連勝を飾った。ターマック(舗装路)4連戦の最後のラリーでも勢いは衰えず、柳沢宏至(シュコダ・ファビアR5)のスピンもあって逆転勝ち。「次からグラベル(未舗装路.....
【ログインして続きを読む】