30日開幕「シルバーストーン4時間」
2019−20年シーズン用に空力パッケージを変更したTS050ハイブリッド。7月23、24日にカタルーニャサーキットで行われたプロローグテストでは2台で4000キロ以上を走り込んだ(トヨタ自動車提供)
2019−20年シーズン用に空力パッケージを変更したTS050ハイブリッド。7月23、24日にカタルーニャサーキットで行われたプロローグテストでは2台で4000キロ以上を走り込んだ(トヨタ自動車提供)
 世界耐久選手権の2019−20年シーズンが英シルバーストーンで30日に開幕する第1戦「シルバーストーン4時間レース」でスタートする。タイトル防衛を目指すトヨタは現行車の「TS050ハイブリッド」では最後のシーズン。チームの前線基地となる独ケルンのトヨタモータースポーツ有限会社(TMG)の社長職が.....
【ログインして続きを読む】