ルマン3連覇に挑むトヨタのドライバー。(左から)7号車のコンウェイ、ロペス、可夢偉、8号車のブエミ、一貴、ハートレー(トヨタ自動車提供)
ルマン3連覇に挑むトヨタのドライバー。(左から)7号車のコンウェイ、ロペス、可夢偉、8号車のブエミ、一貴、ハートレー(トヨタ自動車提供)
 世界耐久選手権(WEC)の大一番、第7戦ルマン24時間レース(19―20日決勝)を控え、3連覇に挑むトヨタガズーレーシングが16日、舞台となる仏サルトサーキットでリモート取材に応じた。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、今年で88回の歴史を誇る伝統の一戦は、初めて無観客での開催。7号車に乗り込む.....
【ログインして続きを読む】