WEC第2戦 ポルティマオ8時間 世界耐久選手権 練習走行 11、12日
性能調整への対応を進めるトヨタ8号車(トヨタ提供)<br />
性能調整への対応を進めるトヨタ8号車(トヨタ提供)
【ポルトガル・アルガルベサーキット】

 ハイパーカークラスに課された車重26キロ増、エンジン出力5キロワット(約6・79馬力)減の性能調整が予想以上に響いた。トヨタガズーレーシングの「GR010ハイブリッド」2台は練習走行1、2回目で、開幕戦スパ6時間を制した中嶋一貴の8号車が総合7番手、小林可.....
【ログインして続きを読む】