世界耐久選手権(WEC)第4戦 第89回ルマン24時間 予選 18日 サルトサーキット(フランス)
予選でトップタイムを記録したトヨタ7号車(トヨタ自動車提供)
予選でトップタイムを記録したトヨタ7号車(トヨタ自動車提供)
 今季から導入されたハイパーカークラスでのルマン初制覇に向け、トヨタの「GR010HYBRID」が上々のスタートを切った。トヨタガズーレーシング(TGR)の7号車に乗る小林可夢偉(34)が予選最速タイムを刻み、中嶋一貴(36)の8号車はブレンドン・ハートレー(31)=ニュージーランド=のアタックで.....
【ログインして続きを読む】