チーム国光クイーンが来社
トーチュウにやってきた宮田真帆さん(右)と森木美和さん(カメラ=圷真一)
トーチュウにやってきた宮田真帆さん(右)と森木美和さん(カメラ=圷真一)
 今週、鈴鹿サーキット(三重県)で開幕するスーパーGTでおなじみの「チーム国光」。昨年はわずか1ポイント差でタイトルを逃しただけに、D・シュワガー/細川慎弥の両ドライバーが雪辱に燃えている。

 チームは昨年に引き続き、スタンレー電気のサポートを受け「RAYBRIG(レイブリック)NSX」として参戦するが、レースクイーン2人が新しくなった。宮田真帆さん(24)は念願かなってRAYBRIGのクイーンに昇格。一方、森木美和さん(22)は松山でOLだったが半年前に上京、クイーンに挑戦した変わり種。簿記1級をはじめ数々の資格を持つ知性派クイーンとして人気を集めそうだ。