3位表彰台を獲得した加賀山(水谷たかひと撮影)
3位表彰台を獲得した加賀山(水谷たかひと撮影)
 全日本ロードレース選手権第4戦JSB1000クラスのレース1が17日、栃木県のツインリンクもてぎで行われ、野左根航汰(ヤマハ)がポールポジション(PP)から快勝し、開幕5連勝を飾った。2位は同僚の中須賀克行。3位は加賀山就臣(スズキ)で、6年ぶりの表彰台となった。

 チームカガヤマのオーナー兼.....
【ログインして続きを読む】