タイトル奪還に気合が入る(いずれも竹内英士撮影
タイトル奪還に気合が入る(いずれも竹内英士撮影
 全日本ロードレース選手権第5(最終)戦(31日、11月1日)の練習走行が29日、三重県の鈴鹿サーキットで行われた。ST600クラスで2番手タイムだったランク首位の岡本裕生(ヤマハ)は2度目のタイトル獲得に闘志を燃やす。トップタイムは佐野優人(同)。

 岡本は2018年、ロードレース世界選手権に.....
【ログインして続きを読む】