全日本ロードレース選手権に参戦8年目の「ウィルレイズレーシングRS−ITOH」(カワサキ)が22日、今季の体制を発表した。コロナ禍でも選手のサポートを充実すべく、昨年までの2台から1台体制に変え、最高峰JSB1000クラスにのみ参戦。継続起用される昨季ランキング12位の柳川明(49)は「チームに.....
【ログインして続きを読む】