貫禄の走りを見せる中須賀(水谷たかひと撮影)
貫禄の走りを見せる中須賀(水谷たかひと撮影)
 全日本ロードレース選手権の開幕戦フリー走行が2日、栃木県ツインリンクもてぎで行われた。最高峰JSB1000クラスで10回目の王座に挑むヤマハファクトリーの中須賀克行が1分48秒342で、貫禄のトップタイムを記録した。

 中須賀は「昨季は新型コロナの影響で、8月に始まり4戦(8レース)だったが、.....
【ログインして続きを読む】