降りしきる雨の中、精力的に走り込んだ中須賀(水谷たかひと撮影)<br />
降りしきる雨の中、精力的に走り込んだ中須賀(水谷たかひと撮影)
 全日本ロード選手権第3戦の練習走行が21日、宮城県のスポーツランドSUGOで行われ、最高峰JSB1000クラスは開幕4連勝中のヤマハファクトリーの中須賀克行(39)が1分38秒117のトップタイムを記録した。全クラス開催で午前の走行を行い、午後は濃霧のためキャンセルとなった。

 中須賀は昨年8.....
【ログインして続きを読む】