ST600クラスの初タイトルを目指す埜口
ST600クラスの初タイトルを目指す埜口
 全日本ロードレース選手権第7(最終)戦の練習走行が17日、台風接近に伴う断続的な雨の中、大分県のオートポリスで行われ、ST600クラスのランク首位で初タイトルを狙う埜口遥希(ホンダ)は1回目に18番手タイム、2回目に10番手で初日を滑りだした。

 雨が一時的に上がった1回目後半も、ドライタイヤ.....
【ログインして続きを読む】