埜口(左)とトップを争う国峰(水谷たかひと撮影)
埜口(左)とトップを争う国峰(水谷たかひと撮影)
 全日本ロード第4戦の決勝が5日、スポーツランドSUGO(宮城県)で行われ、ST1000クラスはトーホーレーシングの国峰啄磨(ホンダ)が、スポット参戦の埜口遥希(ホンダ)との激闘を制し、クラス初優勝を飾った。これまで精神面の弱さが指摘されてきたが、持ち前の速さを生かし、最後まで強気の走りを見せた。.....
【ログインして続きを読む】