連覇を狙う渡辺(赤松孝撮影)
連覇を狙う渡辺(赤松孝撮影)
 全日本ロードレース第8(最終)戦の練習走行が3日、三重県の鈴鹿サーキットで行われ、チャンピオン争いが激化するST1000クラスは、ランキング首位の渡辺一馬(ホンダ)が最速タイム、ランク3位の高橋裕紀(ホンダ)が0・276秒差の2番手と火花を散らした。

 昨季王者の渡辺は国峰啄磨(ホンダ)と同点.....
【ログインして続きを読む】