初タイトルを目指すST600の荒川(赤松孝撮影)
初タイトルを目指すST600の荒川(赤松孝撮影)
 全日本ロードレース第8(最終)戦の練習走行2日目が4日、三重県の鈴鹿サーキットで行われ、ST600クラスはランキング首位の荒川晃大(ホンダ)が4番手と出遅れた。「初日の練習走行でトラブルが出て、解決に時間が取られた。やっと走り出せたので、ここからしっかり調整していく」。ランク2位の小山知良(同).....
【ログインして続きを読む】