2位は渡辺一樹、3位に清成
全日本ロードレース選手権最終戦・決勝レース1
JSB1000決勝レース1/優勝の中須賀克行(中央)表彰台の左から2位・渡辺一樹、中須賀、3位の清成龍一 (C)MFJ PROMOTION
JSB1000決勝レース1/優勝の中須賀克行(中央)表彰台の左から2位・渡辺一樹、中須賀、3位の清成龍一 (C)MFJ PROMOTION
 オートバイの全日本ロードレース選手権シリーズ最終戦(第8戦)第1日は5日、三重県の鈴鹿サーキットで行われ、最高峰JSB1000クラスの決勝は中須賀克行(YAMAHA FACTORY RACING TEAM)が逆転のレースを見せて優勝。今季11連勝(通算21連勝)と無敗記録をまた伸ばした。
 2位.....
【ログインして続きを読む】