2位に國峰啄磨、3位は高橋裕紀
全日本ロードレース選手権最終戦・決勝
ST1000決勝/優勝の渡辺一馬 (C)MFJ PROMOTION
ST1000決勝/優勝の渡辺一馬 (C)MFJ PROMOTION
 オートバイの全日本ロードレース選手権シリーズ最終戦(第8戦)第2日は6日、三重県の鈴鹿サーキットで行われ、ST1000クラスの決勝は渡辺一馬(Astemo Honda Dream SI Racing)が優勝、ポイントランキングトップで並ぶルーキー國峰啄磨(TOHO)を制して2年連続の年間王者を勝.....
【ログインして続きを読む】