左から井筒アドバイザー、黒川監督、中村、伊藤一成チームアドバイザー(佐藤洋美撮影)
左から井筒アドバイザー、黒川監督、中村、伊藤一成チームアドバイザー(佐藤洋美撮影)
 全日本ロードST1000クラスに参戦する「マツバレーシング&RS―ITO」(カワサキ)が27日、今季体制を発表。当初は昨年で活動終了としていたが、「やり残したことがある」と昨季ランク13位の中村竜也(23)を継続し、1台体制で戦う。黒川治監督は「中村の飛躍を狙う」ときっぱり。カワサキで活躍した井筒仁康が引き続きアドバイザーを務め、「常にシングルフィニッシュできるよう、サポートしたい」。中村は「支援いただける感謝の気持ちを結果で示したい」と意気込んだ。(佐藤洋美)