スーパー耐久開幕戦 富士24時間レース 決勝 5〜6日
ダブルデビューウインを喜ぶルーキーレーシングのドライバーたち (前列左から)豊田章男社長、長男の大輔、大嶋和也、井口卓人、河野駿佑、佐々木雅弘。(後列左から)石浦宏明、矢吹久、片岡龍也監督、小倉康弘、勝田範彦、蒲生尚弥
ダブルデビューウインを喜ぶルーキーレーシングのドライバーたち (前列左から)豊田章男社長、長男の大輔、大嶋和也、井口卓人、河野駿佑、佐々木雅弘。(後列左から)石浦宏明、矢吹久、片岡龍也監督、小倉康弘、勝田範彦、蒲生尚弥
【富士スピードウェイ(静岡県) ペン&カメラ=多賀まりお】

 悪天候に翻弄(ほんろう)された決勝は午後3時にゴールし、ST1クラスにトヨタ・GRスープラ、ST2クラスに同GRヤリスを投入したルーキーレーシングが、ダブルデビューウインを飾る快挙を達成した。最高峰STXクラスはヒリックスレーシングが.....
【ログインして続きを読む】