ポールポジションを獲得し、初優勝を狙うaprのレクサスRC F(多賀まりお撮影)
ポールポジションを獲得し、初優勝を狙うaprのレクサスRC F(多賀まりお撮影)
 スーパー耐久第2戦は17日、宮城県のスポーツランドSUGOで52台が参加して予選を行い、最上位のSTXクラスはaprの永井秀貴/嵯峨宏紀/小高一斗組(レクサスRC F)がポールポジションを獲得した。AB両ドライバーの合算タイムで競い、Aドライバーの永井は3番手だったが、Bドライバーの嵯峨が会心の.....
【ログインして続きを読む】