特別交流戦 レース1
(左から)2位の塚越広大、優勝のニック・キャシディ、トムスの山田淳監督、3位の山本尚貴、ゲルハルト・ベルガーDTM運営会社代表
(左から)2位の塚越広大、優勝のニック・キャシディ、トムスの山田淳監督、3位の山本尚貴、ゲルハルト・ベルガーDTM運営会社代表
 【富士スピードウェイ(静岡県) ペン=田村尚之 カメラ=多賀まりお】KeePerトムスのニック・キャシディ(25)=ニュージーランド、レクサスLC500=が圧巻のポールtoウインを飾り、 歴史的なウイナーとなった。2位にリアルの塚越広大(33)=ホンダNSX、3位もクニミツの山本尚貴(31)=同.....
【ログインして続きを読む】