PP獲得を喜ぶナカジマの(左から)伊沢、中嶋悟監督、大津
PP獲得を喜ぶナカジマの(左から)伊沢、中嶋悟監督、大津
(スーパーGT第7戦予選 7日 ツインリンクもてぎ ペン=田村尚之、カメラ=多賀まりお)

 GT500クラスはナカジマの伊沢拓也/大津弘樹組(ホンダNSX)が、今季2度目のポールポジション(PP)を決めた。Q1も最速タイムを記録する完璧な内容で、決勝では待望の今季初勝利に突き進む。2番手はART.....
【ログインして続きを読む】