予選2番手で悔しい表情を浮かべるルーキーの大嶋(右)と山下(多賀まりお撮影)
予選2番手で悔しい表情を浮かべるルーキーの大嶋(右)と山下(多賀まりお撮影)
 トップからコンマ1秒差の予選2番手に終わったルーキーの大嶋和也が悔しがる。「何年ぶりかでクルマが決まり、ポールを取らなければいけない日だった。全然いけたのに、セクター2でちょっとミスした」とじだんだを踏んだ。同僚の山下健太もQ1で2番手タイムを記録しており、クルマの仕上がり状況は良い。大嶋は「こ.....
【ログインして続きを読む】